TOP ▶ どこで走る? どこでも! ▶ 自然と戯れて気分を変える

夜の街で秘密のジョギング!?

自然と戯れて気分を変える自然を感じながらのジョギングは快適です。山や林道や砂浜、あるいは自然公園でジョギングしてみませんか? 毎日のジョギングにマンネリを感じたときに、気分転換に使ってみるのも良いでしょう。体だけではなく、心にも良いジョギングを追求してください。

ハードなトレーニングに砂浜と山

スポーツ選手の中には、トレーニングの一環として砂浜で走る人も多いようです。誰にでも経験があるはずですが、砂浜では足が砂にズボッと埋まります。これが負荷となって、下半身を鍛えてくれるわけです。1歩1歩が重くなるので、汗もだらだらとあふれてきて、ダイエットには最適。潮の匂いを感じながら走れるのも、1つの魅力と言えます。

また、山道を走るのも悪くないでしょう。これも周知の通りですが、上り坂のランニングは過酷です。しかし侮ってはいけないのは、下り坂です。バランス感覚が悪ければ、上手に姿勢を保って走ることができません。山道でのランニングは、ランナーとして実力を試すこともできるので、おすすめです。

ただしいずれのスポットも、あまり初心者には向きません。転倒の危険ももちろんあります。体力もぐんぐんと消耗されるので、運動にある程度慣れてから挑戦しましょう。

爽やかな自然公園と林道

よりカジュアルにジョギングを楽しみたいなら、自然公園がおすすめです。ジョガーの姿も多く、名前も知らない彼らと、走る者同士の暗黙の「連帯感」を感じながら、ジョギングに取り組むことができます。ときにお互いに励まし合い、競争しながら走りましょう。

きちんと舗装された林道もまた、1つのジョギングスポットとなります。木々に囲まれた道は空気も新鮮で、心なしか呼吸も楽になります。鳥のさえずりや季節の花を楽しむことができるのも魅力です。気分のリフレッシュにもなるので、とてもおすすめです。

毎回同じコースを走っていると、いずれ外に出るのが辛くなってきます。「飽き」を防いで刺激的に走るために、たまには上に紹介したスポットも使ってみましょう。長時間走る場合は水分補給できる場所、トイレの場所も事前に押さえて、計画的なジョギングを。