TOP ▶ なぜ走る? なんだっていいさ! ▶ ジョギングが趣味のスポーツをパフォーマンスアップさせる!

ジョギングが趣味のスポーツをパフォーマンスアップさせる!

ジョギング 世の中には色々な趣味があります。中年くらいの男性の場合、仕事やプライベートでゴルフを楽しむという人も多いことでしょう。他にも、若いころにやっていたスポーツをまた再開した!という方もいらっしゃるはずです。しかし実際に始めて見ると「思ったより体が動かない」ということに気がつきます。

そこで登場するのがジョギングです。走ることはあらゆるスポーツの基本となります。ジョギングで今よりもっと趣味を楽しんでみましょう!

走ることはスポーツの基本です!

走ることはあらゆるスポーツにおいて基本中の基本となります。筋力や体力がつくことで、体を動かしやすくなり、パフォーマンスがアップするからです。ジョギングによって特に得やすいメリットをいくつかご紹介します。

足腰を鍛えることができる
ジョギングは足腰をしっかりと鍛えることができます。ふくらはぎは瞬発力の要となりますし、太もも・内転筋は体の回転力をアップさせることができます。また、走ることで腰付近の体幹を鍛えることができるので、安定感ある肉体作りをすることができるでしょう。 コアマッスルはバランス力やパンチ力といったものを生み出す源となります。たとえばゴルフであれば、体幹を鍛えることで飛距離が伸びることも珍しくありません。ジョギングによってたくましい足腰を作っていきましょう。

スタミナがついて持続力アップ!
体力がないとパフォーマンスを継続させることが難しくなります。どんなスポーツでもスタミナはとても重要です。常にベストな動きをするためにはジョギングによって体力をつけることが大切です。 走ることで心肺機能が向上しますので、連続した動きでも息があがりにくくなります。呼吸も腹式になりますので、たくさんの酸素を取り込むことが容易になるでしょう。脳への酸素供給がスムーズになれば判断力だってアップします。スポーツのパフォーマンスをアップさせることも可能となるのではないでしょうか。

自信をつけてメンタル強化!
走ることは様々な健康効果があります。そして何より、心を鍛えることもできるのがジョギングです。辛くても、暑くても、疲れていても、目標を持って走り続けることができれば必ずや達成感を得ることができるでしょう。また、昨日よりも今日の方が長く・速く走ろう!という目的を持って取り組むと、ストイックな精神を養うことができます。

メンタルの向上はあらゆるスポーツで役立ちます。たとえばゴルフならば難しいショットを打つ際に「恐れずにいこう」と、ムダな緊張をせずに集中力を高めることができるようになります。頑張って走り続けたという実績が自分の中にあると、それは大きな自信となります。メンタル力が高まることで、きっと今以上のパフォーマンスを生み出せるようになるでしょう。

ジョギングを続けて趣味をより楽しくしよう!

このように、ジョギングは様々なスポーツで役立つ効果を得ることができます。ゴルフ、水泳、卓球など中年世代が楽しめる趣味はたくさんありますよね。あらゆるスポーツの基本である走るということを習慣づけて、ぜひパフォーマンスアップを目指してみてください。継続すればするほど効果的ですので、ぜひジョギングを週間づけていきましょう!