TOP ▶ どこで走る? どこでも! ▶ ジョギングタイムは音楽タイム

ジョギングタイムは音楽タイム

音楽タイム外でジョギングしているときに一番の問題点は「走る以外なにもできないこと」。
一心不乱に走らねばならないときには何もできません。
しかしそうそう集中して前だけ見つめて走り続けるなんてできませんよね。

トレーニングジムではみんなテレビをみつめてる

トレーニングジムに行くと、ランニングマシンがあります。
若者からお年寄りまで、速い速度から遅いウォーキングまで、その人に合わせて動けます。
そんなときにみんなが見ているのがテレビの画面。
どうしてでしょう?それは何もない状態で歩いたり走ったりが退屈だからに違いありません。

音楽はジョギングの友!

トレーニングジムの単調な運動はテレビの画面でごまかせますが、外に走りに行ったときにはテレビはありません。そんなときに大きな味方は音楽ではないでしょうか。走っても歩いても、どこまでも付いてきてくれる音楽はジョギングの友として最適です。

昔から誰もが音楽と一緒にジョギングしていた

昔はヘッドフォンステレオを持ち歩いて、腰につけたカセットテープをたびたび交換しながら、デカいヘッドフォンを頭につけて走っている人もいました。まだまだ音楽を聴くハードが進化の途中で、携帯電話なんてなかった時代です。そんなときでも人々は音楽とともに走ろうとしていたんですね。やっぱり音楽って気持ちを盛り上げるには一番の方法なんですね。

いまでは携帯電話どころか、スマートフォンにたくさんの音楽を入れて出歩けますから、いくらでも音楽を聴きながら走れます。途中で音が終わってしまわないように、あらかじめプレイリストを作っておくのも良いでしょう。また、ランダムプレイに設定しておいて「次にかかるのはなんの曲かな!?」なんてワクワクしながら走るのも楽しいでしょう。

どんな音楽を聴いてジョギングするかは、もちろんそれぞれの好みによるでしょう。いつも聴いている趣味の音楽も良いですが、スマホにいれていたものの、普段あまり好んで聴かないアーティストの曲を聴くと面白いですよ。走りながら聴くことで普段よりも集中して聴ける分、新たな音楽との出会いがあるかもしれません。そんなに好きじゃない曲こそこの機会に聴いてみるべきです。

また、Radikoなどのラジオアプリをスマホにダウンロードしておくことで、好きな番組をリアルタイムで聴きながら走ることもできます。いつも聴いている音楽に多少飽きている方は、この方が新鮮で良いかもしれませんね。さらにラジオのアーカイブが聴けるPodcastでお気に入りの番組を登録しておくのも良いでしょう。

家で音楽を聴いていると、どうしても「ながら聴き」になってしまい、あまり耳に入ってないときもありますよね。ジョギングという、走る以外になにもしていないときに音楽を聴く習慣をつけましょう。