TOP ▶ グッズから入ったって、いいじゃん ▶ 走ることが楽しくなる靴選びを

走ることが楽しくなる靴選びを

走ることが楽しくなる靴選びをジョギングには、足元の装備がとても大切です。間違ってもブーツで走ってはいけませんし、またスニーカーで走れば良いというものでもありません。自分の足の形にフィットして、かつ軽くて、ストレスが溜まりにくいものを、慎重に選びぬく必要があります。

ジョギングのための上質な靴とは

走ることの主役は、あなた自身であり、そして足です。足を包むものに気を配るのは、ジョガーとして当然のこと。良い靴を選ばなければ、快適に走れるはずもありません。

まず注意しなければならないのが、サイズ。「靴は夕方に買え」という言葉を聞いたこともあるでしょう。まさにその通りです。足のサイズは、朝起きたときと、夕方まで働いたときで、かなり違うものです。朝に選んだ靴は、きっと仕事終わりのジョギングには窮屈に感じられるでしょう。仕事が終わってからお店を訪れ、サイズに余裕のあるものを選んでください。

また、「軽さ」だけを気にすれば良いというものでもありません。ソール(靴底)の作り込みを犠牲にして軽量化している靴は、走っているときに、地面からの衝撃を足にダイレクトに伝えてしまいます。クッションも十分にあって、かつ軽いものを選びましょう。

メーカーについては、アシックスなど日本製のものが良い、と一般的には言われているようです。しかし、日本人の足がみんな日本的な足というわけではありません。個々の足の形は、実に千差万別です。自分の足にフィットするものならば、アメリカ製でもヨーロッパ製でも何でも良いでしょう。ブランドよりも、自分との相性にこだわってください。

ネットで買ってはいけません!

靴は、絶対に街のお店で買うことをおすすめします。ネットでは試着をすることができません。街で試着してからネットで安く手に入れる、という手もありますが、しかし商品にも多少の個体差はあるはず。街で自分にフィットした一足を買っておくのが確実です。

シューズ選びに失敗すると、ジョギングのモチベーションにも関わってきます。逆に、良い靴を手に入れることができると、走る意欲も奮い立ちます。じっくりと時間をかけて良い品を選び、自慢のシューズで、あなただけのジョギングライフを始めましょう。

▷ 購入前の下調べはこちら