TOP ▶ グッズから入ったって、いいじゃん ▶ ジョギングを最適なプレーヤーとイヤホンで快適にしよう

ジョギングを最適なプレーヤーとイヤホンで快適にしよう

イヤホン ジョギング中のモチベーションを維持するために音楽プレーヤーに曲をいれて聴きながら走っている人も多いのではないでしょうか。

どうせならジョギングに最適なプレーヤーとイヤホンを使いたいものです。そこで今回は、選ぶ際に重視すべきポイントなどをまとめてみました。購入する際の参考にしてみてください。

無線のイヤホンが使いやすい

音楽プレーヤーでジョギングをしている際は、当たり前ですがイヤホンをつけないと聞けません。イヤホンには2種類あり有線と無線(Bluetooth)に分けられます。では、ジョギングをしながら聴く場合はどちらを使った方がいいのでしょうか。ここでは、有線と無線のメリットを考えていきましょう。

有線のイヤホンは、高価なものから安価なものまで揃っているため種類がとても豊富です。ジャック部分に差すだけですぐに使用でき、電池切れの心配もありません。デメリットは有線であるため、コードが邪魔になってしまうという点が挙げられます。

無線のイヤホンは、ジョギングをするときまったく邪魔にならないのがとても魅力的。最近の商品は連続使用時間も増えているので、音質もかなりクリア。以前は高価な値段でしたが、リーズナブルな価格で購入できるものも多く発売されています。そういった観点から考えるとジョギングをするときはbluetoothの無線イヤホンが便利といえるでしょう。

ちなみに、スマートフォンで音楽を聴いているという方は連動するスポーツタイプのワイヤレスイヤフォンがベストです。軽く防水性がある、機能性がシンプルで耐久性があり長期間使える、bluetooth接続が可能なワイヤレスを重視しましょう。

コンパクトで防水対策がバッチリな製品を選ぼう

音質を左右するイヤホンも大事ですが、本体の音楽プレーヤーも重要です。ジョギングで使いやすい商品を選ぶ際のポイントは3つ。小さくてコンパクトかつジョギングしながら使ってもかさばらない、操作が簡単で「音楽を聴くこと」に特化したもの、壊れてもあまり惜しく感じないリージナブルプライスを意識してください。購入予算に余裕があるのなら、ソニーの製品を選んではどうでしょうか。

携帯音楽プレーヤーでおなじみのこのメーカー、そんなソニーがリリースしている製品のなかでおすすめなのは「ウォークマンWシリーズ」です。ランニングやジムでのトレーニング、ウォーキングやジョギングなどの動きがあることを想定して作られています。プレイヤーの一部分がとイヤホンが一体になっていて、とても軽くてコンパクト。頭部分のみで完結するため、運動しながら音楽を聴くにはベストな形状といえるでしょう。

こういったタイプの場合、最も重要なのは防水に対応しているかどうかです。頭に直にメカ部分を近づける必要があるため汗が飛び散ったり、突然の雨で濡れたりすることもあるでしょう。そういったことを考えれば、防水仕様がしっかりしていないと機械は壊れてしまうかもしれません。

ジョギングを楽しい時間にするためにも欠かせない音楽プレーヤーと聴くためのイヤホン、その人の求めている条件や音質によってジョギングにベストな製品は変わります。今回紹介したポイントはあくまでも一般的な考えです。選ぶ際の参考にしてみてください。より快適なジョギングを行うためにも、自分に合ったものを選びたいですね。