TOP ▶ 走れば体もすっきり~健康効果に迫る ▶ ダイエット効果をアップさせるいくつかの飲み物

ダイエット効果をアップさせるいくつかの飲み物

ダイエット効果をアップさせるいくつかの飲み物 ジョギングをするならば水分補給はかかせませんよね。しっかり水分を摂っておけば熱中症や脱水症状といった症状を防ぐこともできますし、疲労の回復も行えます。そして実は、ドリンクによってはダイエット効果アップも期待できてしまうのです! ジョギングの時に飲むドリンクにこだわって、健康的に痩せてみませんか?ダイエット効果アップが期待できる飲み物をご紹介いたします。

ジョギングに必要不可欠な水分補給

水分補給はジョギングにおいてとても大切です。走れば必ず汗をかきますから、放っておくと脱水症状などの危険性があります。また、夏場などの場合は熱中症のリスクもでてきますし、適切な水分摂取がないと疲れが残りやすいというデメリットもあります。ですから、ジョギングでは水分補給がとても大切なのです。

ダイエット効果アップが期待できる飲み物

大切な水分補給ですが、実はダイエット効果が期待できるドリンクもあります。含まれている栄養素などが、脂肪燃焼を手助けしてくれるのです。いくつか効果的な飲み物をご紹介します。

コーヒー

コーヒーにはダイエット効果が期待できます。含まれているカフェインが脂肪燃焼を早めてくれるためです。体脂肪を分解する酵素にリパーゼというものがあります。カフェインを摂取するとその酵素の働きが活発化するのだそうです。そのため、コーヒーを飲んでから運動をすると、すぐに脂肪が燃焼しはじめやすいのだとか。飲み過ぎは良くないかもしれませんが、適量を摂取してダイエット効果を高めてみましょう!

ココア

実はココアもダイエットに良いと言われています。テオブロミンやポリフェノールが含まれていて、血管を拡張させてくれることから代謝がアップしやすいのです。無糖でもいいですが、適量の糖を入れることでさらにダイエット効果が高まります。糖質が着火剤となり脂肪燃焼を早くスタートさせてくれるためです。

炭酸水

炭酸水にも血管拡張効果があることから、代謝アップが期待できます。また、運動後に飲むことで乳酸排出が効果的に行えるとも言われています。乳酸は疲労物質であり、溜まり過ぎると疲れが残ってしまいます。疲労を適度に回復すれば、ジョギングへのモチベもアップするというもの。運動後は炭酸水で心も体もリフレッシュさせましょう!

炭酸水にも血管拡張効果があることから、代謝アップが期待できます。また、運動後に飲むことで乳酸排出が効果的に行えるとも言われています。乳酸は疲労物質であり、溜まり過ぎると疲れが残ってしまいます。疲労を適度に回復すれば、ジョギングへのモチベもアップするというもの。運動後は炭酸水で心も体もリフレッシュさせましょう!

オレンジジュースなどの果糖類はダイエットにとても良い効果があります。糖質は適量であれば脂肪燃焼のための着火剤となります。また、脳のエネルギーとなりますから活動するためには必要不可欠です。特に寝起きは低血糖状態になっていますから、糖質を適量摂取することが望ましいといえます。朝食にオレンジジュースを飲んで、心地よくジョギングをしてみましょう!

アミノ酸系ドリンク

アミノ酸にはリパーゼの働きを活性化させる効果があります。酵素の働きが良くなれば脂肪が分解されやすくなりますので、燃焼もしやすくなるのです。また、アミノ酸を摂取することで運動効率も良くなります。体がよく動けばその分、カロリー消費量も高まりますよね。さらにアミノ酸の種類によっては乳酸の排出も促してくれますので疲労を蓄積しないという効果も期待できるでしょう。 快適なジョギングのためにも、ぜひアミノ酸ドリンクを飲んでみましょう!