TOP ▶ グッズから入ったって、いいじゃん ▶ 手軽にモチベアップ!フィットネスバンドを活用してみよう!

手軽にモチベアップ!フィットネスバンドを活用してみよう!

フィットネスバンド ジョギングは積み重ねていくことが何よりも大切です。三日坊主で終わってしまっては、健康効果はほとんど得ることができないでしょう。週に2日であっても継続していくことがとても重要です。

習慣化する有効な方法の一つが走った記録をつけることです。距離やルート、時間帯などを記しておくと自分のジョギング傾向がわかったり、積み重ねた努力の足あとが自信に繋がるものです。

ただ、メモなどに書くのはちょっと面倒ですよね。そこで活用したいのがフィットネスバンドです。スマホと連動させておけば腕に着けておくだけで勝手に様々なエクササイズの記録をつけることができます。フィットネスバンドで何ができるのかについてご説明します。

万歩計なんてもう古い!フィットネスバンドを着けよう!

ジョギングやその他エクササイズでは記録をつけると継続しやすいと言われています。自分が何をしたのか、努力の足あとが確認できるとモチベーションの維持・向上につながるからです。

一昔前だと記録用に万歩計を活用している人もけっこういました。地味ではありますが、着けておくだけで歩数がわかるので、その日一日どれくらい動いたかの目安を確認することができて便利です。

ただ、今はもう万歩計は古い!同じことがスマホでできますし、無料もしくは数百円でかなり質の高いエクササイズアプリを利用することができます。さらに、フィットネスバンドと連動すれば、かなり高レベルのエクササイズ記録をつけることができます。万歩計ではわからなかったような「自分のエクササイズ流儀」を知ることができれば、ジョギングにも身が入るというものです。身に着けているだけでOKなので、ぜひとも活用してみたいものです。

フィットネスバンドで何ができるの?!

ではフィットネスバンドでは何ができるのでしょうか?いくつかポイントを押さえておきましょう。

食事の管理
フィットネスバンドは専用のアプリと連動することで、食事の管理を行うことができます。その日に何を食べたかをスマホに記録することで、日々のカロリーチェクを行えるのです。また、画像も載せることができるアプリもあるので、自分用の覚書、または日記として活用することができます。

睡眠の管理
健康的な生活は良質な睡眠がとても大切ですよね。フィットネスバンドは睡眠の管理も行うことができます。商品によって若干の違いがありますが、最新式のものであれば、自動的に睡眠を測定してくれるようです。心拍数を随時チェックし、安静にしていると判断されるとオートマティックに「就寝した」という記録がつくのです。1日何時間くらい寝ているのか、夜だけでなくちょっとした昼寝も計測されるので、トータルのヘルスケアにフィットネスバンドは活躍します。

フィットネスの管理
フィットネスバンドのメインの役割は、エクササイズの管理です。ジョギングであればアプリと連動させることで、歩数・距離・ルート・時間帯などの詳細を記録することができます。また、走るだけでなく、水泳やテニスなどのスポーツも管理することができます。運動の前にバンドを操作すると、「エクササイズタイム」が計測されます。運動後にアプリを起動して「どんなエクササイズをしたか」を記入すれば、消費カロリーなどが自動的に計算・記録されていくのです。

エクササイズの詳細を毎日手軽に記録できる、これは大きなメリットといえます。モチベーションアップのためにも、ぜひフィットネスバンドを活用してみましょう!